ショボぐだら
ショボショボでぐだぐだな日々をだらだら書いたり書かなかったり・・・・・ ああ、この説明自体がもう既にショボぐだら。。。

プロフィール

ACIDGAG

Author:ACIDGAG
ようこそいらっしゃいました。
ACIDGAGでございます。
↓こちらのyoutubeチャンネル
 あわせてご覧下さい。
http://jp.youtube.com/user/ACIDGAG
よろしくどうぞっと。

acid_gag@live.jp



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

ACIDGAGホームページ youtubeACIDGAGチャンネル [filmo] CM、つくってみない? - 動画コンテスト [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


便意~キング

お酒と煙草は最強タッグである。異論は認めません。
きっと酒も煙草も両方たしなむ人ならわかって頂けるかと思います。

とかいいながら、実はもうひとつ煙草と最強の組み合わせがあるのす。
それはなにかというと、、、、、、珈琲でございます。

特にブラックコーヒーと煙草。これはかなりハードボイルドな組み合わせでもあり、とても合うのあります。
そしてその組み合わせが凄いのは、ただ相性がいいというだけでなく、
同時に便意をもよおさせる作用も非常にあったということであります。
あくまで個人的な見解かもしれませんが、自分的にはウンコしたくなる二大要素のうちのひとつである、便意kingであると断言します。ステ~ン バイミ~♪(特に意味はありません)
ちなみにもうひとつは本屋又は図書館での滞在時である。かなりの確立で便意は高まる。これも異論は認めません。誰しもがそうなるはずです。

自分にとってはトイレとタバコはセットな部分がありました。ブラックコーヒーとタバコ吸って、便意が高まりトイレに行く。ごく当たり前の日常。また、仕事中高速道路の休憩所のトイレとかでのタバコ吸いながらの排便。タバコ吸う事で便意も高まりつつ、同時に前の人の臭いもわからなくなる、と。一石二鳥だったのですな。

タバコをやめたことで便意、または排便行為自体に変化がおきてます。
簡単にいうとコクとキレがなくなった、と。
正直それがツラかったりします。排便と煙草がセットだったからです。
とはいえ煙草はやめたので、とりあえずはヨーグルトや牛乳をなるたけ
摂取するようにしましたが。

また同時に味覚もかわったのか?ブラックコーヒーもそんなに欲しくなくなりました。
元々はコーヒーもえらい飲んでたんですがねぇ。

ちなみに去年4ヶ月ほどお酒をやめてた時期があり、その時は味覚がはっきり変わりました。
普段の飲酒してる時は塩辛い味が大好きなんですが、お酒を止めてた時期は甘いものが欲しくなるし、とても美味しい、という風に味覚が変わったのです。

今回の煙草をやめたこと自体でまた味覚になにかおこってるのでしょうか。私の中でなにかが変わりはじめてる?

とかいいつつなんとか禁煙17日目です。タバコ吸っている事が当たり前である日常風景から、吸っていないことが当たり前であるという雰囲気にはなんとなくなってきたかな、と。

まだまだ油断できませんけどね。強烈な負荷がかかった時、しかも重なってきた時はヤバいかもしれないし。
常に警戒心と戒めをね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://acidgag.blog80.fc2.com/tb.php/33-86d10057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。