ショボぐだら
ショボショボでぐだぐだな日々をだらだら書いたり書かなかったり・・・・・ ああ、この説明自体がもう既にショボぐだら。。。

プロフィール

ACIDGAG

Author:ACIDGAG
ようこそいらっしゃいました。
ACIDGAGでございます。
↓こちらのyoutubeチャンネル
 あわせてご覧下さい。
http://jp.youtube.com/user/ACIDGAG
よろしくどうぞっと。

acid_gag@live.jp



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

ACIDGAGホームページ youtubeACIDGAGチャンネル [filmo] CM、つくってみない? - 動画コンテスト [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋の京都

前回のエントリに続き京都です。
11月の終わり、再び京都に行くことになりました。
わ~~い京都だ京都だ!!わくわくです。
とはいえ遊びで行っている訳でもないので、丸二日間はガッツリ働いて
帰りの1日だけ休みにして京都をめぐることにしました。
行く前にyoutubeで大好きなJR東海の超名作CM「そうだ、京都へ行こう」をガンガン見て
気分も最高潮の状態で行ったのでありました。






いかがです。これらの映像見てるだけでもう行きたくてしょうがなくなっちゃうでしょう?

秋の京都ということで紅葉がきれいな場所に行きたいなぁと思い、嵐山方面にも行きたかったのですが、空模様があやしいのと時間的余裕もあまりなかったので銀閣寺~南禅寺方面に行くことに。移動中も頭の中ではずっとこのCM曲『My Favorite Things』が優雅に流れておりました。

で、まずは↓こちら銀閣寺。

ginkakuji1
ginkakuji2
以前行った金閣寺も素敵でしたが、銀閣寺もとても趣がありよかったですね。

で、↓こちらの哲学の道を南禅寺方面へ歩いて行きました。

道すがら紅葉もきれいで、ボ~ッと歩くだけでも気持よかったです。
tetugakunomichi
kouyou
そのうちに雨が降り始めましたので歩みを早め進んでいると、その途中に禅林寺永観堂が。
塀越しにも紅葉の見事さがわかります。
kouyou2
入場料が通常料金は600円のところ紅葉シーズンは強気の1000円とのこと。
予定になかったのですがせっかくなので急遽入ってみることに。

kouyou3
kouyou4
momiji

ご本尊の国の重要文化財「みかえり阿弥陀如来像」が独特で美しく、とてもユニークでしたが、なんといってもここは「秋の紅葉は永観堂」と古くから歌われるほどの東山屈指の紅葉スポットだそうで、なるほど、これなら1000円出す価値ありと思えるくらいとんでもなく素晴らしかったです。


そして南禅寺。


日本三大門の一つに数えられるという荘厳な構えの三門。
nanzenjisanmon
三門には登ることができ、上からの風景もなかなかよかったです。
sanmonue
そして最高に素晴らしかったのが方丈庭園です。色々な枯山水の庭があり、それぞれの庭に意味があるようですが、それぞれの造形美にはらはらと紅葉が落ちてきて彩りをくわえていて、そのさまが大変美しくいたく感動しました。まさに「美」そのものです。
teien1
teien2
teien3
teien4
この素晴らしさを語り切るだけのボキャブラリーがないのがまことにもどかしく残念なのですが、
とにかくこれは実際に行ってみて体感してみることをおすすめします。

で、他にも金運UPの御金神社に立ち寄ったり、名店第一旭でラーメンを食べたりと今回も京都を大変楽しめました。最後に新幹線の時間まで京都タワー角のスタバの喫煙コーナーで京都の良さをかみしめつつ一服していたのですが、たまたま相席した50~60歳くらいの紳士に話かけてみたところ、やたら京都の穴場なども詳しく話が盛り上がることに。よくよくきいてみると実はその方は鎌倉にアトリエをもっている仏像の彫り師で、昔から京都には仕事でよく来るとのこと。
「木を彫る前からその中に仏様が見えているんです。だから見えている姿をそのまま彫り進めていくんです」と話されていたのが深く心象に残りましたね。
京都の最後のしめくくりにたまたま仏師と相席しお話しする機会を得るなんて想像もしてなかったし、いやぁ旅先の出会いというのは面白いものです。
kyototower
今回はっきりいえるのは 秋の京都最高!!なにをおいても絶対見るべし!!ということですね。
絶対オススメ!!見ないで過ごすなんてもったいなさすぎる。
春も夏もいいですが、秋の京都は格別です!!あまりの美しさに惚れ惚れしますよ。
私なんか毎年秋には京都に行こうと決心しちゃったくらいですから。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://acidgag.blog80.fc2.com/tb.php/179-f3da9719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。