ショボぐだら
ショボショボでぐだぐだな日々をだらだら書いたり書かなかったり・・・・・ ああ、この説明自体がもう既にショボぐだら。。。

プロフィール

ACIDGAG

Author:ACIDGAG
ようこそいらっしゃいました。
ACIDGAGでございます。
↓こちらのyoutubeチャンネル
 あわせてご覧下さい。
http://jp.youtube.com/user/ACIDGAG
よろしくどうぞっと。

acid_gag@live.jp



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

ACIDGAGホームページ youtubeACIDGAGチャンネル [filmo] CM、つくってみない? - 動画コンテスト [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ひたちなか」がなかなかいい理由

いつもお世話になっているfilmoにより選ばれた10名が、茨城県ひたちなか地区への企業誘致と集客アップを目的とした作品を作るというちょっと変わった企画がありまして、私もありがたいことにお声をかけて頂いたので参加いたしました。

八月某日渋谷のfilmo本社にて茨城県企画部ひたちなか整備課の方たちと企画会議がおこなわれまして、その中で知ったのですが、ひたちなか地区の今後も含めた発展具合はかなり素晴らしく、相当力をいれているようです。

今までもや年間100万人が訪れる国営ひたち海浜公園ロック・イン・ジャパン・フェスティバルなどのプレジャー面の充実っぷりはよかったようですが、いまやビジネスの面でも国際港湾公園都市として最先端のインフラを整備し充実ているそうなんですよ。
遠いイメージでしたが実は意外に近く、なんと車でも電車でも東京から約70分程度の距離なんですよね。
そして北関東内陸部への玄関口として「常陸那珂港(ひたちなかこう)」と高速道路が直結しているので新たな物流拠点としてもなかなかいいようなんですよね。
また、低利融資や固定資産税も課税免除、電気代の最高75%を最高8年間補助してくれるなど進出企業への優遇制度もかなりいいようでございます。



たしかに東京とか混みまくっているし自転車ですら駅前で駐車料金とられたりするようなアホらしい状況を考えると、ビジネスとプレジャー、オンとオフの両面が充実している、ひたちなか地区のような広々とした場所でゆとりを持って生きるほうが人間らしいのかもしれませんね。

さて、こちらのひたちなか整備課のページを見て頂けたらと思うのですが、そちらにあるように集まった10人の作品はこちらで見ることができます。よろしければご覧くださいな。

そして下が私の作品でございます。企業誘致と集客アップにつながるべく、作品の中にひたちなか地区の良さを存分に詰め込みました。印象に残っていただければ幸いです。よろしくどうぞ。

「ひたちなか」がなかなかいい理由

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://acidgag.blog80.fc2.com/tb.php/102-c3b41872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。