ショボぐだら
ショボショボでぐだぐだな日々をだらだら書いたり書かなかったり・・・・・ ああ、この説明自体がもう既にショボぐだら。。。

プロフィール

ACIDGAG

Author:ACIDGAG
ようこそいらっしゃいました。
ACIDGAGでございます。
↓こちらのyoutubeチャンネル
 あわせてご覧下さい。
http://jp.youtube.com/user/ACIDGAG
よろしくどうぞっと。

acid_gag@live.jp



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

ACIDGAGホームページ youtubeACIDGAGチャンネル [filmo] CM、つくってみない? - 動画コンテスト [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


filmoで推薦作品&入賞

filmoの公募CMで
12/18のエントリー『キサラギを買わなくちゃだわ』が推薦作品、
10/14のエントリー『メイ子&ギジュ君』が入賞いたしました。

ありがとうございます。




スポンサーサイト

【CM】ワークスアプリケーションズ~三本勝負・疾風怒濤編~

filmoの公募CMです。
今回の案件は『ワークスアプリケーションズのインターンシップ参加募集CM』です。
長すぎてなんだかどうもすいません。

↓の動画で見れます。



ほけ~ん市場

filmoの公募CMです。
今回の案件は『保険市場』です。色々な保険がパパッと比較できる画期的なサイトです。

↓の動画で見れます。

既視感と書いてデジャヴと読みますが、過去の私の公募CMをご覧になられた方は
まさにそんな感覚に陥るかもしれません!?
使えるものは何度も使う、、、つまりはリサイクルリサイク~ル



キサラギを買わなくちゃだわ

filmoの公募CMです。
今回の案件は2008年1月9日(水)にDVDリリースされる映画「キサラギ」です。
キャストも小栗旬×ユースケ・サンタマリア×小出恵介×塚地武雅(ドランクドラゴン)×香川照之という素晴らしい面々。面白そうです。




生エビちゃん

面白い具合にタイミングが重なったりしてびっくりする事ってありますよね。
もう、なんだこりゃってくらい出来過ぎな瞬間っていうか。

というのも今日の昼前11:35頃なんですが、車で仕事の移動中に
ちょうど西新宿あたりを運転してまして。
カーラジオのJ-WAVEからその時流れはじめたのは
ケツメイシの『また君に会える』。
ちなみにエビちゃんが出ていた資生堂のCMで
今年の夏ガンガン流れていたあの曲です。

その曲を聴きつつ、あのCMの映像が頭によぎりながら、
ちょうど都庁にさしかかると撮影隊がおりました。
まぁ、あのあたりはしょっちゅうなにかしらの撮影をしています。
誰の撮影かな?なんて思いながら速度落として通りすぎると
それがまぁなんとあの蛯原友里さんだったわけです。

「うわぁエビちゃんだエビちゃん!!」

思わずUターンして引き返して見るもやはり間違いなく本物のエビちゃん。
おそらくCanCamの撮影でしょうか。
紺のゲレンデワーゲンかなんかのドアの横に立つエビちゃん。
まわりをかこむスタッフの目つきが尋常じゃありません。
かなり一般人に気付かれないか警戒しています。
できたら遠めでもいいから写真撮りたいっ!!と思ったのですが、
スタッフの眼光鋭い睨みが激しく、また同時に仕事の時間も押していたので
残念無念。後ろ髪ひかれながらそのまま走り去りました。

とはいえ、昼間っからラッキー♪
だって生の蝦ちゃんなんてなかなか見れないでしょうから。
いやぁさすがに可愛かったっすわ。
意外なのは想像してたより大きかった事です。
そういえば数年前に南青山でロケ中の伊東美咲さんを見かけた事がありますが、
その時もやたら大きく感じましたね。
モデル出身の方は背高くてスタイルいいから大きくかんじるのでしょうか。
それともまわりのスタッフが小柄だったから余計にそう感じたのか、はたまた
あれは大物としてのオーラだったのか?


それはさておき、ケツメイシの曲が流れている最中に、
しかも頭の中で↓下のCMの映像が流れていた矢先に
エビちゃん本人に遭遇ってのがこれまた出来過ぎだろうと。
ま、この驚きは自分にしかわからないのは承知してますが、
ついついblogに書いちゃいました。







未来日記?

手帳でも買おうかな、なんてふと思い、渋谷ロフトに立ち寄ってみたんですな。
とはいえあまりに種類が色々ありすぎて随分悩みまくりました。
といいつつも、自分の中にある欲しい手帳というのがどうしても見つかりませんで。
ま、自分の理想の手帳が存在しないのならば、ひとまず妥協して買うしかないのかな、なんて思ったわけですが、1年間使うものだしあせって今日買うなんてのはやめといて、もう少し探してから決めようっと。と思い直しました。

ちなみにずっと手帳なんて持ってなかったのですが、心境の変化がおきまして。
スケジュールの把握だけじゃなく、先々のヴィジョンも含めて色々きっちりと足元から見つめないとな、と。
ということでメインは来年2008年の手帳ですが、とりあえず2007年12月、今からすぐ使える手帳が欲しかったりします。
そんな時見つけたのが↓の写真の手帳です。思わず写メ撮りました。

20008年の手帳。どんだけ未来なんだと。


20008年






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。